【ベートーヴェン】ピアノソナタ第32番第2楽章より暗譜

ベートーヴェン ソナタ第32番第2楽章より暗譜。
今日もアップします。
89〜138小節目。
今日もお付き合いありがとうございます。

この箇所の構成は以下の通り(超私的解釈)。
89〜94小節目:主題の第4変奏後半の2回目。昨日の動画に含まれますが右手の旋律がとても複雑で聴いただけでは主題を連想しにくく暗譜し辛い箇所。
95〜99小節目:第4変奏後半2回目をコンプリートさせずに展開させている。96小節目でこの曲の主調であるハ長調に戻り、瑞々しい響きで新しい生命の誕生のようなものを予感させる。
100〜117小節目:高揚感のある幅広いフレーズと力強いアルペジオから長いトリルの中に主題のモチーフが繰り返され転調。ある種の悟りから次元上昇するように感じる。
118〜130小節目:突然新たな時空のなかに放り出されゆっくりと新たな着地点に降りてくる感じ。
130小節目〜:主題の再現。とても壮大な声部からなる再現部でフィナーレに続く。この世は素晴らしい、全ては美しいと肯定するかのように感じる。

【今後の課題】
111小節目の拍子数え間違い。
127小節目の右手の1拍目から3拍目の暗譜が不正確。
pとppの音量と音質、表現をさらに深掘りする。

0コメント

  • 1000 / 1000