ショパン エチュードop.10-1 冒頭の練習

エチュードop.10-1冒頭の練習風景です。
まだテンポゆっくり目です。
これでラスト+中間部+冒頭と全て暗譜で晒したので、弾きこんで正確なタッチとテンポアップに集中していきます。

【練習メニュー】
変奏4種
ゆっくりフォルテ
ゆっくりピアニッシモ
ゆっくりフォルテ


ゆっくりピアニッシモかつ音色に意識
やや速めのテンポで暗譜数回
この手の曲はゆっくりテンポでの練習は必須です。
ある程度弾けてきても、練習の際、ゆっくり弾く訓練割愛すると、上ずった演奏になりがちです。
わたしもさらに研鑽を積みたいと思います。
お聴きくださりありがとうございました。

ピアニスト内藤優花音

音楽で冒険を!自然に・自由に・呼吸するように音楽を届けます。

0コメント

  • 1000 / 1000